04.13
Mon
政治なんて、普段全く興味ないです。←


でも、広島のこととなれば別です。



今まで、ここまで広島愛が深くなったこともなかったし、
26年広島で生きてきて、
やっと広島の様々なことの重要さを痛感し、
この人になら広島を変える力があるのではないか!!!!!


と、感じたのが



『こやのかおる』でした。




サンフレッチェ元社長
小谷野薫





先月のサンフレッチェ開幕戦、観戦にエディスタに行きました。
こやのんが選挙活動をしていました。

こやのんのことをサンフレを通じて好意的に思っていた私は、
こやのんが市長選に参戦すると聞き、
応援しなくては!と、
投票を心待ちにしていました。

その開幕戦、こやのんと握手をすることができ、写真まで一緒にとっていただきました!

こやのんの手はふかふかで、信頼の持てる分厚い手をしておられました!





サンフレッチェ広島と共に、広島を見てきたこやのん。




財政のプロこやのんは、広島の市長にしておくには勿体ないくらいの人材です。


そんな方が広島のために立ち上がってくださった。


広島出身でないのに。



これは本当に物凄い労力のいったことと思います。。。。


もっともっと早く世間の皆々様にこやのんの存在を知ってほしかった。





私だったら、いくらその街が好きでも、市長だなんて!そんな発想まで及びません・・・!



しかし、こやのんは市長を選んだ。

それはどういうことかというと、
やはり広島が危機的状況に陥っているからだと思います。




誰かが変えなければ!!!!!





それをすぐに実現出来るのは、
こやのんだったのだと思います。




しかし現実は松井さんが当選されました。


立て直していくプランはあるものの、

きっと・・・

きっと・・・

また何年も何年も色々なことに対して時間がかかるのでしょう。。。。。


そう思わずにはいられない、この4年間を通じての思いです。





また、これから4年間・・・・。



私の好きな広島はどうなっていくのでしょう。


きっと、4年間でとんでもないものが無くなり、とんでもないものが生まれる気がします。

それは、誰もが望んでいないこと・・・そんなことが起きてしまう気がしてなりません・・・。



どうか市民の声を聞いてください。


ただただそれだけです。




関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://edgeprivateeye.blog.fc2.com/tb.php/543-32b90bc7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top