08.03
Sat
ミストレ編4部作の最終話!!

あぁ4話で収まって良かった・・・と、改めて感じた(笑)
最初は5話という噂で、4話に正式決定された時、
もっと長く観ていたい~!!
って思ったけど、、、、
これくらいが本当ちょうどいいっすわ(笑)


でもね、少し残念だったのが、今回だけ明らかに作画の質が悪かったこと・・・(笑)
まぁ、アップになるところとか重要な場面は綺麗だったけど、
ところどころ、「誰!?」って思った(笑)
まぁ、次回の作画は予告観た感じだと持ち直してるっぽかったけど♪



704-1.jpg

さて、今回のベルモット・・・
小山茉美さん、前半の方鼻声っぽかったように思いました!
ベルモットも風邪をひくのね・・・・とか言ってみたり、
薬の副作用!?とか言ってみたり・・・(笑)

有希子VSベルモット、観ていてドキドキハラハラしましたが、
2人がお美しいのでさらにドキドキ(笑)


ベルモットの操作で煙モクモクスイッチON!!
そこでバー・・・いや、安室さんが様子を見に行き、
「火事です!!・・・!」
と、みんなに避難を呼びかける・・・。

そこで推理ショーをして眠りの小五郎トランス状態の小五郎を起こすコナン。
「おじさん!起きて!!!」
704-2.jpg

「んぁっ!」
と目を覚ます小五郎。
・・・・・この表情と声・・・・・
緊迫してるシーンなのに・・・・笑ってしもーた(笑)
力也さん、ありがとうwww



さぁ今回の黒幕登場しました。
704-3.jpg
大人哀ちゃんシェリーに向かって・・・・・
「さすがヘルエンジェルの娘さんだ・・・。よく似てらっしゃる・・・。
・・・・・はじめまして・・・・。
『バーボン』
・・・これが僕のコードネームです・・・。」

・・・・・。
本当、あっさりと告白しましたねぇ(笑)
と、いうことは、このことは本当に通過点にすぎない!
ということですね・・・。
まぁ、
「バーボンは誰だ!?」
と、前々から謎だったものがやっと、やっっっと明らかになったわけですし、
今現在のバーボン=安室さんの雰囲気からすると、これまた何か裏がありそうですね・・・。
今回ベルモットと組んだわけですが、2人の目的は少しズレがあったようですし・・・・・。


さてさて、そんな中、有希子VSベルモットのシーンは続いています。
哀ちゃんの行方について追いつめるベルモット、
その追いつめられている有希子の元にコナン(いや新ちゃん)から電話が・・・!
その電話をベルモットは奪い取って・・・・!!
「あら、新ちゃん♪どうしたの??」
704-4.jpg
有希子の口を覆い、有希子の声で喋り出す・・・!

「灰原がどこにもいねぇんだ!母さんの所に行ってねぇか!?」
と、コナン。
「こっちにも来てないわよ!前の車両に避難したんじゃない??・・・・・」
と、ベルモットは有希子の声で誘導。
「じゃあ前の車両に行ってみっから、母さんは作戦通りに上手くやれよ!!!」

・・・・・・・。
はい。コナンさん有希子さん。
全ては作戦なのですねわかります・・・(笑)
こっちはスペシャルゲストもいるチームですから、
ベルモットのそんな小芝居&作戦は全てお見通しってわけですよ♪(笑)
と、言っても、有希子苦しいってwww
無茶な作戦だわwww
きっと有希子が張り切ってやった部分大きいだろうけど(笑)



704-9.jpg
さて、こちらはシェリーVSバーボンです。

「『バーボン』
このコードネーム聞き覚えありませんか??
君のご家族とは会ったことがあるんですが・・・」
と、バーボン・・・。

すると哀ちゃんは・・・
「えぇ・・。知ってるわよ・・・
お姉ちゃんの恋人の『諸星大』とライバル関係だった組織の一員・・・・。
お姉ちゃんの話だと、お互い毛嫌いしていたという話だけど・・?」

「えぇ・・・・僕の睨んだ通り、あの男はFBIの犬でね・・・。
組織を裏切った後、消されたというのが
どうにも信じ難くて・・・・。関係者の周りをしばらくうろついて、反応を見ていたんです。
おかげであの男が死んでいるのが分かりましたけどね・・・。」

・・・バーボン・・・甘いな(笑)


そして、バーボンとシェリーは貨物車へと向かう・・・。

バーボンは貨物車と8号車の連結部分に爆弾をセットしながら・・・・
「ご心配なく・・・。
僕は、君を生きたまま組織へ連れ戻すつもりですから・・・。
「この爆弾で連結部分を破壊して、その貨物車だけを切り離し、止まり次第
僕の仲間が君を回収するという段取りです・・・。」

しかし、貨物車にはベルモットが仕掛けた大量の爆弾が仕掛けられていた・・・。
ベルモットはシェリーの命を是が非でも絶とうという考えのようだ・・・。


ここでバーボンとベルモットの目的の違いが見えました。
バーボンはシェリーを殺すつもりはない。
そして、『我々組織が回収』ではなく、『僕の仲間が回収』と言っている・・・・。
と、いうことは、バーボン・・・・・一体何者なんだ!!?(笑)
ただ“バーボン”という名前が分かっただけで、内容がさっぱりでやんす(笑)



さて、貨物車には爆弾が沢山あるので適した場所ではないということで、
バーボンはシェリーを貨物車から出そうとするが・・・・
そこはツンツン哀ちゃん。
きっぱり断ります(笑)
バーボンはそこで仕方なく強硬手段に出ようと、貨物車に向けて銃を構えます。

すると!背後から殺気が!!!

気づいたバーボンが振り返り見たものは・・・・
ベルモットが仕掛けた発煙筒の煙に見え隠れした、
ぼんやりとした“ベルモット赤井”らしき姿・・・。
バーボンはベルモットだと最初は思います。
が、そいつは貨物車の連結部分に手榴弾を投げ、即座に立ち去ってしまった・・・!

「誰だ!!誰だおまえ!!!!」

バーボンは驚きを動揺を隠せない・・・!

閉まる扉の隙間、そいつの顔一瞬チラ見!!!(笑)

704-5.jpg

はい!本物頂きました~~~~♪(笑)
これぞ本物の赤井秀一ですね!!
そして、この帽子は世良ちゃんのを拝借したってわけよ!!!


そしてそして、赤井さんが投げた手榴弾が活躍して8号車と貨物車の連結部分が爆発!
切り離されたのを確認して、ベルモットが操作して貨物車をドーン!!!

有希子は哀ちゃんが貨物車にいるのにドーン!なったことで哀ちゃんの名を叫びます・・・

「哀ちゃーーーーーーーーーーんっっ・・・!!!!!」
704-6.jpg

原作よりもハラハラするように作られている!という声が多いですね!!
ここは声優さんの本気!さすが!な部分と、
劇場版のコナンの
「らぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!」
を彷彿させる・・・・って違うか(笑)
でも、こういう熱いところは親子って感じがします♪



この爆発ドーンで列車は緊急停車せざるを得なくなり、途中下車・・・。
そこでベルモットはジンに
「シェリーを殺った」
と報告します。

が、後ろから光彦たちの元気そうな声が・・・!
博士の背中におんぶされている哀ちゃんの姿が!!!
ベルモットはコナンと有希子にまんまとはめられたことを理解する・・・。

では、バーボンの目の前で爆死したシェリーは何者なのか!!?

すると、園子と蘭がキッドが来なかった~会えなかった~と会話しながら列車から降りてきた。

「わ~り、わりぃ!なんか超ヤバかったらしいなぁ~!」
と、いたずらっ子な笑顔で誰かと電話するコナン・・・・。

ベルモットは気づく!
「まさか。。。協力者って・・!」

704-10.jpg

はい~♪
シェリーに化けてたのはキッド様でした♪(笑)
まぁ、メイドの住友さんとこみのさんに変装していたのがキッドとその手下で、
下見に来ていたのをコナンは気づいてたけど見逃してあげる交換条件としてのこの有様なのですが・・・・
いや、それにしてもコナンくん怖い奴!!!(笑)
キッド様危機一髪だったんだから!!!!www

「なぁにがチャラだ!こいつは貸しにしとくぜ!名探偵・・・」
と言い、キッドは去っていきました~

704-7.jpg
↑誰だよこれ!!(笑)キッドの顔とちゃうやろ!!(笑)
まぁいっか


そこでベルモット・・・
「なるほど・・・最高のキャスティングだったってわけね・・・」


はい!!そうです!!
勢ぞろいであります!!!
約20年も続くストーリー・・・・
1人1人のキャラが濃いので、なかなか勢ぞろいすることはありません!
こんな回もあっていいではないですか!!!^^
何より、久しぶりに登場したキャラもいたので、
声優さんの声を聴くだけで、
あぁ!!コナンずっと観て来て良かった!!!
と、テンション上がりましたし、
キッドを出したのも、それはそれでキッドのタフさでどうにでもなっちゃいますし、
この最高のキャスティング、キャスト勢ぞろいの回に勝平さんがいないのもちょっと寂しいじゃないですか!!
みなみさんもアフレコ楽しかった!っておっしゃってましたし♪♪
私はじゅうぶんに楽しめました~♪



あっ!最後のシーン重要でしたね!!

704-8.jpg

ふぅぅぅぅぅ~♪
沖矢さん=赤井さん~~~♪(笑)
この風貌にこの目はなんだか男前感増しますねwww
ってかコナンキャラじゃないみたいwww


バーボンはもう一度赤井の死について調べ直すようです・・・・・。
ベルモットの謎も少し明らかになりましたし、
組織編本題は

ベルモットの正体

そして、赤井さん関係は

一体、どこからどこまでが赤井さんの作戦なのか・・・
どういう流れが正しいのか・・・・。


これらが明らかになる時もコナンは相当な盛り上がりをみせるんでしょうね!!!

これからの展開を楽しみにします♪♪
気長にね♪(笑)
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://edgeprivateeye.blog.fc2.com/tb.php/4-a0f2030b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top