06.15
Thu
サンフレッチェ広島
背番号33
塩谷司

アルアインへ完全移籍

決定しました。


少し前から噂もあり、練習にも参加してないことから、
多少は心の準備はできていましたが、

やはり、公式に発表され、中東の方と並んで会見している姿を見ると、虚しいものがありますね。

寂しい……ただただそれだけですね。


特に、塩谷選手は同い年の選手でもありますし、
サンフレッチェの三度の優勝にも貢献してくれましたし、
複数年契約も結んでくれ、青ちゃんに次ぐサンフレッチェの顔でもありました。

物凄い悩んだんだろうと思います。
本人のコメントにもありましたが、
そりゃあ悩みますよね…海外移籍……

これがラストチャンスだ。と、

人生はもちろん、自分が決めることですし、
クラブが決めることではないですし、
サポーターが決めることでもありません。

決断力のある男ですね。

頼むぞ!塩谷!
俺たちの塩谷司!!!!



そんな塩谷司を、「おやぶん(親分)」と、慕う“熊”がいます。

サンチェです。

サンチェは、自分に優しくフレンドリーに接してくれる塩谷司を「おやぶん!おやぶん!」と、慕っています。

自分の履いている靴のかかとにも、「33」の文字を入れ、
ゲーフラを作り、
おやぶんの娘ちゃんにも好かれる、そんなサンチェ。
サンチェの契約の代理人も、そんなおやぶんだったりします。


塩谷司海外移籍報道が流れた時、
一部のサポーターは、
「サンチェが大丈夫か心配」
と、呟く人もいたくらいです。


そして、15日の朝方3時53分

「・・・」

と、ツイートしたサンチェ。


ちょうど、アルアインで入団決定の会見を開いた時間でした。



両隣に中東の方……その真ん中にいる塩谷司
こんな、目をしてたっけ??
笑ってるのは心からなの??
合成であってよ!!!!


なんと言えばよいのか分からない。

そりゃそうですよ…。


ここ数週間は各メディアが様々な報道をしてきました。
サンフレ側が慰留しているとも伝えられていました。

でも、朝方、アルアインから発信されたこの写真。

サンチェはびくびくしながらも、ずっと眠れなかったんだな………

と、想うだけでサンチェが愛しくなります……。


そして、それから数時間後の10時にサンフレ公式から発表された完全移籍。







ここで、そのサンチェに対して、何十人ものサポーターが暖かい、暖かい励ましのリプライを送るのです!!!!!!

サンチェが読みやすいように、ひらがなで書いている方もいますし、
絶対に自分だって寂しくて悔しくて泣きたい気持ちなのに、
サンチェを励ましてるんです!!!!!!

もう、本当に、本当に
暖かい


おやぶん………サンチェとしっかりと挨拶してから、いってらっしゃい!!!!!!!!


こんなにも想ってくれるマスコットは今後現れないと思います
サンチェ以上も以下もない!!!!!







今度サンチェに差し入れをしよう!

と、心に決めた私でした!!!!!!




さぁ、ここからがサンフレッチェの正念場です。

塩谷選手の移籍金が入ってきますので、
それで補強を………するのですよ!!!!!!

もう、四の五の言ってられない順位なのですから、
なんとしても!立て直しを!!!!!!!

頼むぞ!サンフレッチェ!!!






スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top